読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

Natricidae

我流ヒバカリ水槽レイアウト

" れいあうと " などというお上品なものではありませんが、飼育環境の一例ということで、載せておきます。 ・・・汚い。 なぜ汚いかと言えば、ちょうど掃除前の状態だからです。まあ、それを差し引いても、観賞用にはならないセッティングですね~ 45 cm × 3…

非常食

ヒバカリ ( Amphiesma vibakari ), 国内移入(三宅島等) 写真の個体の産地:茨城県南部 ヒバカリの写真はなぜかいつも暗くなってしまう・・・暗くて分かりにくいですが、食べているのは、冷凍ワカサギ(カメの餌入り)です。業務用の物を購入したんですが、…

ネットこわい

最近、アクセス解析してみたら、このブログに訪れる方の半分以上がヒバカリについての記事にアクセスしているようでした。ヒバカリの記事なんて、全体の数パーセント程しかないのに・・・ 不思議に思って、試しに「ヒバカリ 飼育」で Google 検索したところ…

寒中水泳

ヒバカリ ( A. vibakari ), 国内移入(三宅島等), 茨城県南部産. 夜中の撮影で、あまり強い光も当てたくなかったので、暗い写真になってしまいました。ちなみにこの時、室温は5℃位でした。なんでこの寒い中、水に浸かっているんでしょうね、この方は。 こち…

我流 ヒバカリ給餌

気温も下がってきて、そろそろ冬眠かというこの時期に、タイミングとかを気にしないネタです。今回は、うちで飼育中のヒバカリ ( Amphiesma vibakari ) の給餌方法について、まとめたいと思います。 ※注 ・いろんなヘビを飼育している方にとっては、特に新し…

初めて毒蛇に咬まれました

先日、ヘビが道の真ん中でくつろいでいて、そのままでは車に轢かれそうだったので、道の脇に移してやろうと掴み上げたら、咬まれました。咬んだのはこのお方。 ヤマカガシ ( Rhabdophis tigrinus tigrinus ), 在来, 岐阜県東部産 歯形も残らないくらいの甘噛…

ヒバカリの食性

図鑑等には、ヒバカリ ( A. vibakari ) のエサはカエルや魚、ミミズと書かれていることが多いです。まあそれは実際に確かで、うちのヒバカリも、カエル・オタマを中心に、小赤や小さなアジ・タラの切り身・ミミズを食べています。ただ、胃の中からトカゲが出…

日計

ヒバカリ ( Amphiesma vibakari Boie, 1826 ) , 国内移入, 茨城県南部産 ちょっと写真が暗いですかね・・・本州や四国、九州及び周辺の島々では在来種ですが、本来分布していなかった三宅島に人為的に移入され、定着していると考えられています ( Hasegawa, …