読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

在来種だけど

Violaceae

f:id:sauerklee:20140419171403j:plain

スミレ ( Viola mandshurica W. Becker ) 

2014. 4. 岐阜県東部

左奥に移っているのはアリアケスミレ ( V. betonicifolia )

 

 一応種としては在来種なんですが・・・山野草として市場に出回るものは、本当に在来の個体群なのか、別の産地のものが逸出したのか判断しにくいので困りものです。

 特に、私の住んでいる地域には下の写真のような株がたまに見つかるのですが・・・

f:id:sauerklee:20140426160056j:plain

上弁や側弁の一部が白く抜けており、これが元からある変異の範囲内ならいいのですがね~。近所のホームセンターに売っていた、商品名「二色アツバスミレ」っていうのがこれに似ていたのでちょっと気になりますね。アツバスミレ ( V. mandshurica var. triangularis ) は海岸に生育するスミレの変種で、同種であるスミレとも交雑するでしょうし。同じホームセンターに売っていた他の Viola spp. の変種やら品種やらも種子をばんばんばらまいてましたからね~・・・もし地域ごとに遺伝的なクレードがあったとしても、もう分からないほどぐちゃぐちゃになっているかも知れませんね。

 

参考文献

いがりまさし, 2012, 増補改訂 日本のスミレ 第2版第4刷, 126 - 129, 山と渓谷社.

" スミレ ", Wikipedia, http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%AC , 参照 2014 - 5 - 11.