読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

日計

Natricidae

f:id:sauerklee:20140607103029j:plain

ヒバカリ ( Amphiesma vibakari Boie, 1826 ) , 国内移入, 茨城県南部産

  ちょっと写真が暗いですかね・・・本州や四国、九州及び周辺の島々では在来種ですが、本来分布していなかった三宅島人為的に移入され、定着していると考えられています ( Hasegawa, 1990 ) 。北海道のブルーリストにも載っていますが、定着の状況は不明でカテゴリーも高くないです。

 写真の個体は茨城県南部で採取し、うちで飼育中のものです。繁殖させるため、オスをメスの水槽に移すついでに撮影しました。でも現時点で交尾は確認できず・・・

 

参考文献

Hasegawa M. 1990, Ecological Notes on the Introduced Population of the Snake Amphiesma vibakari on Miyake-jima, the Izu Islands, Japan, Natural History Research 1: 81 - 84.

高田榮一・大谷勉, 2011, 原色爬虫類・両生類検索図鑑, 140, 北隆館

北海道, " ヒバカリ ", 北海道ブルーリスト 2010,  http://bluelist.ies.hro.or.jp/db/detail_nomap.php?k=03&cd=8 , 参照 2014 - 6 - 7.