読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

舶来のカフェテラス

Asteraceae

f:id:sauerklee:20140607131018j:plain

モンシロチョウと ' オオキンケイギク ' ( Coreopsis sp. ) 2014. 6. 岐阜県東部

モンシロチョウについても、資料があればそのうち書こうかなあ。

 

 これらの Coreopsis sp. については、以前コメント欄にて、交雑種であるとのご指摘を受けました。その可能性を考慮すると、ますます呼び名に困る・・・なるべく系統的な立ち位置をはっきりさせたかったんですが。もう分子レベルで解析しないとこの方々の正体について確実なことは言えないのではないかと思います。

 まあ細かい分類的な話や法的扱いは人間側の都合なので置いておいて、その生物が存在しているという事実には変わりません。そしてそこに存在している以上、他の生物とも関わり合いができます。この ' オオキンケイギク ' (一応便宜上こう呼びます。(仮)な感じで)にも、様々な動物が訪れます。

 

f:id:sauerklee:20140607135407j:plain

イチモンジセセリかな?口吻を伸ばしていないし、休憩しているだけかも。

 

f:id:sauerklee:20140607135126j:plain

ホソヒラタアブ・・・だと思う。

 

f:id:sauerklee:20140607135627j:plain

カメムシの仲間・・・うーん、せめて科レベルでも分かればと思うんですが・・・カメムシも花の蜜を吸うんですね。

 

f:id:sauerklee:20140607135725j:plain

ハエ(開き直った)

 

 昆虫の同定はかなり適当です。昆虫は花だけに訪れるのではなく、アブラムシやそれを狙うテントウムシも見かけました。多様な昆虫の食事や休憩の場として利用されているんですね。でもアメリカ原産で全国展開て、カフェテラスというよりマッ〇のほうがしっくり来る気が・・・