Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

6 / 11に改正外来生物法が施行されました

 このブログは開始当初、密かなコンセプトとして、時として感情的に扱われがちな外来生物の、純粋な「生物」としての側面に注目することを考えていたので、あまり法令や駆除等の話題はメインに扱わないつもりだったんですが、まあ、たまにはいいかなと思います。今回は、主に一般のご家庭目線でまとめてみました。ただ、独自解釈や偏見が含まれている可能性があるので、気になる方は各自で調べるか、環境省に問い合わせたほうがいいかもです。

 さて、タイトルについてですが、正式には「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律の一部を改正する法律」(長い・・・)が有効になったということです。それで、大きな変更点としては以下の3つがあります。

 

1. 交雑個体も特定外来生物に指定できるようになった。

2. 調査研究のためなら、特定外来生物を野外に放すことができるようになった。

3. 輸入品等に特定外来生物等が混入していた場合の対応。

 

 1. に関しては、特定×特定の交雑だけでなく、特定×在来種の交雑個体も指定されます。ただし、交雑個体は片っ端から特定外来になるということではなく、とりあえず施行令の別表に記載されているものだけです。もっとも、これも今後増えるかもしれませんが。2. を行うためには、許可申請が必要になります。なので、いくら「研究のためだ」と言い張ってブラックバスを池に放しても、許可を受けていなければ違法です。3. は輸入や防疫に関わっている人以外は、あまり影響ないと思いますが、輸入品に特定 or 未判定外来生物が混ざっていたのが確認された場合、品物を消毒か廃棄しないといけないようです。

 

 以上は改正の概要でもまとめられていますが、他の変更点としては、

・無許可で特定外来生物を飼育したり放したりした者への措置命令(改正前は規定されていなかったらしい)

・所有者が分からない土地で防除をするときの手続き(所有者本人に直接連絡しなくても防除作業ができる)

・その他こまごま

です。

 

 さて、上記の法改正に伴い、施行令や施行規則(特定外来種のリストとかが載ってるやつ)等も改正されました。多くの方が真っ先に確認したがるのは、おそらくこちらのほうではないでしょうか。

 特定外来生物に追加で指定されたのは、ホワイトバス ( Morone chrysops ) とストライプトバス ( M. saxatillis ) の交雑個体や、タイワンザル ( Macaca cyclopis ) とニホンザル ( M. fuscata ) の交雑個体等です。ミシシッピアカミミガメ ( Trachemys scripta elegans ) が特定になるという噂がありましたが、少なくとも今回の改正では、扱いは変わっていません。

 水草好きとして個人的に気になるのは、Ludwigia grandiflora ですかね。帰化している地域もあるので、野外で水草を探したり採取したりする(こんな人がどれだけいるのか知りませんが)際は、うっかり採らないよう気を付けないといけませんね。L. grandiflora の指定に伴い、Ludwigia 属は全種、輸入の際に「種類名証明書」が必要になりました。栽培等は従来通りで大丈夫なんですが、海外から輸入しようっていう方は、輸出国のちゃんとした機関に「種類名証明書」を作ってもらって、税関に提出しないといけないようです。 

 

f:id:sauerklee:20140623203842j:plain

商品名 ' ルドウィジア グランデュローサ ' ( Lcf. glandulosa )

片仮名で書くと、特定のほうと似ていて一瞬びくってなります。「商品名」と付けているのは、こういうのは本来の種名と一致しないことがたまにあるからです。Ludwigia 属は水草栽培する人達にはポピュラーなグループで、大きめの熱帯魚ショップに行けば、たいてい何種類か売られています。たまに L. grandiflora に似たものも流通するらしい・・・

 

 今回はこれだけの内容まとめるのに結構時間かかってしまいました。苦手なんですよ、法律関係は・・・私自身は単純にいきもの好きなので、外来の生物を飼育、栽培したいというのを否定する気はありません(自分も飼ってるし)。ただし、在来の生態系に影響を与えないためにも、ルールを守って正しく外来生物とお付き合いしたいものですね。

 

参考文献

環境省, " 法律・政令・規則・告示・基本方針等 ", 外来生物法,  http://www.env.go.jp/nature/intro/2law/law.html , 参照 2014 - 6 - 23. ( こちらのページから条文や新旧対照表が見られます。もういちいち挙げるのがめんどくさい )

環境省, " 輸入に関する手続き ", 外来生物法,  http://www.env.go.jp/nature/intro/3breed/yunyu.html , 参照 2014 - 6 - 23.

環境省, " 特定外来生物の解説 ルドウィギア・グランディフロラ ", 外来生物法,  http://www.env.go.jp/nature/intro/1outline/list/L-syo-13.html , 参照 2014 - 6 - 23.