読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

ハナカタバミの花茎

f:id:sauerklee:20141122163754j:plain

ハナカタバミOxalis bowieana Lodd. ), 外来 ( 写真の株は植栽 ),

2014. 11. 岐阜県南部.

 やっとハナカタバミの写真が撮れました・・・図鑑とかの写真でスケールが分からないと、イモカタバミ ( O. articulata ) とよく似ているように思えますが、実物を見れば、結構簡単に区別できると思います。なぜなら、大きさが全然違い、ハナカタバミはイモカタバミに比べ、花も葉も大型です。葉っぱの幅は10 cm 位あるのもあり、小型のカタバミ類ばかり見てきた私は、初めて見た時、ちょっと衝撃でした・・・

 

f:id:sauerklee:20141122164105j:plain

 ちなみに、こちらがハナカタバミの花茎です。あまり分かりやすい写真が撮れませんでしたが・・・こちらの花茎 ( イモカタバミの花 - Gardens for Aliens ) と比べると、茎の輪郭が霞むほど、白い毛が密生していているのが分かるでしょうか・・・?

 

参考文献

清水矩宏・森田弘彦・廣田伸七, 2011, 日本帰化植物写真図鑑 第6刷, pp.154-156, 全国農村教育協会.