読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

季節的な体型の変化?

Geoemydidae

f:id:sauerklee:20151003090359j:plain

クサガメMauremys reevesii ), 外来?

採取地:岐阜県東部

 うちの個体は、9月頃から食欲が落ち始めています。それと共に、(餌の内容や頻度は変わらないにも関わらず)肉がだぶつき、甲羅の隙間からはみ出るようになります。頸や肢を引っ込めた時に顕著で、上の写真だと、右後肢の付け根が膨らんでいるのが分かるでしょうか。肉がはみ出る原因としては肥満が考えられますが、腎不全等による浮腫でも、似たような症状が出るそうです。

 この個体は、昨年(飼育1年目)も同様の状態になり、動物病院で血液検査をしてもらいました。その結果、総コレステロール値が高く ( > 450 mg / dl )、血糖値がやや低め ( 75 mg / dl )、それ以外は特に異常は見られないとのことでした(測定したのは11月上旬)。その時は、まあ疾患とかではないなら・・・と思い、治療等はせず(栄養指導は受けましたが)そのまま冬眠させましたが、春には食欲も戻り、肉も引っ込みました。

 今年も、外見上は昨年と同様の状態です。おそらく季節的な要因により起きているんだろうと思いますが、これだけでは、クサガメ本来の生理的なものなのか、何らかのストレスによる障害だったりするのかは判断できませんね・・・

 同じ環境で飼育しているミシシッピアカミミガメでは、このような体型の変化は確認していませんが、種が違うせいかもしれないので、何とも言えませんね。この時期の野生のクサガメではどうなっているんでしょうか。