読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

再生への一歩

f:id:sauerklee:20160206225841j:plain

ミチタネツケバナCardamine hirsuta ), 外来

 種子から発芽させた株をベランダで育てていたら、アブラムシによってほとんど枯れてしまいました。小さな実生にとっては、アブラムシが付くのは致命的なようです・・・。ベランダと野生の環境は違うかもしれないですが、野外でも他の生物により個体数や生長が制限されているんでしょうか。

 アブラムシにより壊滅した中で、かろうじて生きていた1株を、現在ペットボトルで隔離して栽培しています。上の写真がぼやけているのは、ペットボトルごしの撮影だからです。葉はほとんど落ちてしまいましたが、最近やっと小さな芽が出てきました。が、やはりペットボトル栽培は生長が遅いですね。野外ではすでに開花している株もあるというのに、このペースで大丈夫なんでしょうか・・・