読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

渥美半島のダム湖

趣味

 渥美半島ではもう一つお目当ての生物、ハビコリハコベを探しに某ダム湖に行ったんですが、全く見つからず・・・。

f:id:sauerklee:20170202224915j:plain

撮影地:愛知県渥美半島 ( 2016. 7. )

 代わりにはびこっていたのはハゼの仲間。なぜかものすごい密度でいました。

 

f:id:sauerklee:20170202224945j:plain

 小さい個体ばかりでしたが、ウキゴリっぽいかな?元から生息していたのか、放流されたものかは分かりません。

f:id:sauerklee:20170202225002j:plain

 水深の浅い所は、夏の日差しで水温がお湯みたいになっており、素手で捕まえられるほど弱っている個体もいました。

 

f:id:sauerklee:20170202225036j:plain

 ハビコリハコベに限らず、水生植物自体少ない印象でした。一般人が入れない所ではもっと見つかるんでしょうか。上の写真は、水路に生えていた在来種のミズユキノシタ ( Ludwigia ovalis )。よく似た外国産の種で、アメリカミズユキノシタ ( L. repens ) やセイヨウミズユキノシタ ( L. palustris ) がいるようですが、これらは葉が対生することで区別できるらしいです。