Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

また水草

 最近、自分の中で水草熱が再燃しております。

f:id:sauerklee:20170904213553j:plain

撮影地:山梨県本栖湖 ( 2017. 8. )

 湖底をもやもやしたものが覆い尽くしていますが、すべてシャジクモ類。ぱぱっと見た感じ、ヒメフラスコモ ( Nitella flexilis ) のようで、最も深いところでは水深20 m 辺りまで群落がありました。このポイントでは、他の沈水植物はより浅い水深までしか生育せず、深場では最優占種となっていました。いわゆる「シャジクモ帯」っていうやつです。

f:id:sauerklee:20170904213645j:plain

 もう少し浅い所では、維管束植物と一緒に生えていました。上の写真で、セキショウモの周りでもやもやしているものが、ヒメフラスコモです。

 

f:id:sauerklee:20170904213716j:plain

 こちらは別のポイントで、水深15 m 辺りで見つけたもの。これはちゃんと形態を観察していませんが、シャジクモ ( Chara braunii ) かな?水深的に、深い所に生える系統でしょうか。

 

 今回自分が本栖湖で見つけた沈水植物を、メモ的に・・・

・シャジクモ? ・ヒメフラスコモ

セキショウモ ・クロモ

・エビモ ・センニンモ ・エビモ×センニンモ?

・ホザキノフサモ?

(?付のは同定に自信無し)

 

 遊びで行っただけなので、ざっと目についたものだけですが、もっとじっくり探せば他にもいろいろ見つかるかもしれません。