Gardens for Aliens

嫌われ者のフィロソフィ

やっと植え替え終わり

 f:id:sauerklee:20171227220812j:plain

ミチタネツケバナCardamine hirsuta ), 外来

 夏ごろに蒔いた種たちが発芽して、だいぶ育ってきたので、最近はずっと植え替え作業をしていました。上の写真は、左右ともミチタネツケバナC. hirsuta ) だと思うんですが・・・。便宜上、右の実生をNo.18、左をNo.19と呼びます(うちでは採取した順番に番号を振っているので)。

 

f:id:sauerklee:20171227222134j:plain

右側の矢印:No.18の親、左側の矢印:No.19の親

 どちらも果実ができ始めているので分かりにくいですが、No.18はNo.19に比べて花が大きく見えます。この違いは次世代にも受け継がれるのか、実生を育てて確認してみます。

 

f:id:sauerklee:20171227224410j:plain

↑ No.18(全体)岐阜県東部、林内の沢で採取。

f:id:sauerklee:20171227224426j:plain

↑ No.19(全体)岐阜県東部、林道脇で採取。